ルクマとは?

日本国内ではまだまだなじみの薄い食材ですが、ルクマは南米ペルーでは誰もが日常的に食べていて、はるか昔インカ時代には神話にも登場したと言われるほど、歴史の古い食材なのです。

ルクマは果実の直径が10センチ程度で、皮の色は濃い緑色、果実は黄色っぽいオレンジ色で、かぼちゃのような色をしています。アイスクリームがお好きな方なら、フレーバーとしてルクマが使われていることをご存知かもしれませんね。

ルクマの効能

ルクマは、「抗酸化フルーツ」や「聖なる果実」とも呼ばれており、その栄養価の高さに注目されておています。食物繊維やベータカロチン、ナイアシン、ビタミン、ミネラル、鉄分などの栄養素が豊富に含まれいて、貧血や血糖値が気になる方にもおすすめの食材です。

そして、抗酸化物質をとても豊富に含んでおり、2010年ニュージャージー州立大学の研究により、ルクマの抗炎症作用やアンチエイジング効果などが明らかにされています。また、ルクマは食後の血糖値を上げにくい低GI食品でもあるので、ダイエットにも適しています。

ルクマの味は?

食感は栗やカボチャのようなホクホクしていて、メープルシロップやキャラメルのような甘い香りです。アイスクリームのフレーバーにもなるまったりとした甘さを感じることができる味です。もちろん、アイスだけではなく他のスイーツの材料に使われることもあります。
心が癒されてリラックスしたい方、ストレス解消したい方にもおすすめです。

ルクマの入手方法

日本では一般的にはオンラインショップでの購入が可能です。残念ながら生の果実はなかなか輸入されて来ないそうです。パウダータイプのものであればAmazonでも購入が可能です。
低温加工で素材の持つ酵素や栄養素を保ったままに作られているので、まずは使いやすいパウダーから試してみてはいかがですか?

ルクマパウダーで試してみよう!

市販で販売されているものはパウダーなので、スムージーはもちろん、朝食やフルーツ、パンケーキなどにも混ぜやすく使い勝手は抜群です!

関連するまとめ

スーパーフード4選を紹介します。Let’sホニャララ

最近テレビでも紹介されることが多くなったスーパーフード。今回は5月7日に放送されました「世界一受けたい授業」…

すふらぶ編集部 / 885 view

意外に手軽!時間のないあなたにピッタリなスーパーフードとは

健康、美容って大事だと思うけど、仕事や家事で忙しくて、色々なことを試しているヒマなんてない、ムリ!…と、考え…

すふらぶ編集部 / 736 view

めざましテレビで紹介! オオムギ(大麦・もち麦)レシピ

6月23日のめざましテレビで、シリーズ「SUPER FOODをたべよう」のコーナーで「大麦」が取り上げられま…

すふらぶ編集部 / 888 view

すふらぶ編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。