オーツ麦とは?

オーツ麦は別名「燕麦(えんばく)」とも呼ばれています。
オートミールと聞けばわかる人もいると思いますが、オーツ麦の英語名は「oats」といい、オートミール(oat meal)は「オーツ麦の食事」という意味なのです。

オーツ麦は収穫時は細長い形をしていますが、オートミールなどに加工する場合は、加熱してローラーをかけて押しつぶされます。これが「押麦」というやつです。

ちなみにオーツ麦は、しばらくは主に馬の飼料用として栽培されていたそうです。それが19世紀の後半に、押麦にしてフレークにする技術が発明されると、オートミールなどの食用のとして一気に普及しました。

オーツ麦の魅力

精製されていない

オー紬は精製食品ではありません。このことが最も重要なのです。

精製されていない米(玄米)や小麦には豊富なビタミンやミネラル、その他の栄養素が含まれています。しかし、これらを精製することによって、豊富な栄養素のほとんどが失われてしまいます。
そして、生成されることによりGI値が一気に高くなります。GI値が高い食品を摂取すると、体内で炎症反応が起き、がん細胞などが促進されてしまうとともに、お肌のトラブルの原因となります。

コレステロールを下げる

オーツ麦にはベータグルカンという成分が含まれていて、コレステロールの再吸収を抑制してくれます。
ある研究では1日3gのベータグルカンを摂取すると効果的とのことです。

食物繊維が豊富

オーツ麦は不溶性食物繊維が豊富に含まれているため、消化を助けるのに役立ちます。
オーツ麦の食物繊維量が白米の20倍、玄米の3~5倍とも言われています。
ちなみに鉄分も5倍、カルシウムも9倍とも言われています。

お手頃価格

スーパーフードというと少し値段が高いイメージがありますが、オーツ麦は比較的安値で手に入ります。
欧米では非常に安く手に入れることができ、日本でもそれほど高くない金額で購入できます。

オーツ麦の食べ方

オートミールの食べ方といっても、基本的な食べ方はとっても簡単です。器にオートミールを入れて、そこにお湯を注いでふやかしたら、あとは好みの味付けにして食べるだけです。
まずは、正しい調理手順から紹介していきます。

・器にオートミールを入れる
・熱湯や牛乳などでオートミールをふやかす
・トッピングや味付けをする

1食当たりの量は?

オーツ麦の量は好みで構いません。一般的には1食あたり80g〜100g程度のオートミールを食べるという人が多いようですが、オートミールをダイエット食として使用している人や、糖質制限ダイエットに取り組んでいる人は、一食あたり30g〜50g程度を摂取しているという人も多いようです。

18歳〜29歳前後、女性で体重が51kg前後の人であれば、1日に必要な摂取カロリーは 1800kcalと言われています。すると1食あたりの目安としては概ね600kcalが適切とされるため、100gあたり約380kcalのオートミールだと160g程度という考えかたもできるでしょう。

そのため、朝食としてオートミールを食べる場合やダイエットを視野に入れると、80g〜100g前後が1食に使うオートミールの目安として考えて問題ありません。

オートミールをふやかす方法

オートミールを食べ方の基本としては「ふやかす」という調理手順が欠かせません。

最も手軽にオートミールをふやかす方法としては、熱湯を注いで2〜3分程度待つというインスタントラーメン方式が人気ですが、この方法だと若干オートミールに芯が残ったような食感となります。歯ごたえを残したオートミールの方が好きな人はインスタントラーメン方式がおすすめですが、もっとふんわりさせたいという場合は電子レンジを使って調理するのもおすすめです。

電子レンジを使用する場合は、オートミールと水や熱湯を入れた容器にラップをして、1〜2分程度レンジアップすれば、まるで炊いたお米のようにふんわりとした感触のオートミールが出来上がります。

もう一つ、水や牛乳を使用して小鍋でオートミールを煮るという方法。この方法だとかなりトロトロのオートミールが出来上がります。お粥のようなオートミールを食べたいという人にはおすすめです。

関連するまとめ

身近な野菜や果物、豆類なども?定義が無い「スーパーフード」 

近頃ではコンビニでもスーパーフード入りのドリンクを手に入れる事が出来るようになり、スーパーフードが身近に感じ…

すふらぶ編集部 / 454 view

あなたは隠れ熱中症?こんな症状がでたら要注意!!

連日の暑さで日本列島は温度図を見ると真っ赤になっていますね。外にいると熱中症に気を付けて水分補給などをこまめ…

すふらぶ編集部 / 1235 view

ビーガンプリンって知っていますか?

女の子ならほとんどの人が甘いものが大好きですですよね♪そんな中でもスーパーやコンビニ、学校の給食にも出てくる…

すふらぶ編集部 / 1706 view

すふらぶ編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。