隠れ熱中症とは

「隠れ熱中症」、「隠れ脱水」という言葉を聞いたことがありますか?

この2つの言葉は、ほぼ同じ意味で使われていますが、普通の熱中症や脱水症状とは何が違うのでしょうか?

熱中症は、高温環境下で身体に発生する様々な障害の総称で、脱水症状は体内の水分や塩分が失われている状態をいいます。
熱中症になると、汗などで体内の水分は不足しますので、脱水症状が現れます。つまり、脱水症状は熱中症の症状の一つと言えるのです。

熱中症になり脱水気味なると、喉が渇いたり、多量に汗をかくなど、わかりやすい初期症状が出ます。この時点でしっかり水分補給を行ったり、涼しい場所で休憩するなどの対応をすれば、ほとんどの場合すぐに回復します。でも、隠れ熱中症や隠れ脱水の場合、上記のような初期症状が出ないまま、症状が進行していき、気づいたときには重症化しているのです。

隠れ熱中症の症状

隠れ熱中症や隠れ脱水になると、体内の水分は不足しているので、血液量も少なくなります。循環血液量が少なくなったことによって、出てくる症状が隠れ熱中症や隠れ脱水のサインになります。

・めまい、立ちくらみ
・大汗をかく
・筋肉痛、足がつる
・疲れ、倦怠感
・けいれん
・意識がもうろう
・体温が高くなる

夏場にこの症状があった時は、隠れ熱中症になってしまっていた可能性あるので注意しましょう。

隠れ熱中症を予防するためには

隠れ熱中症・隠れ脱水は、自分で気づいた時には、重症化してしまっていることがあります。隠れ熱中症にならないためには、普段からの予防対策をしましょう。

まずは、水分補給をこまめに行いましょう。

たとえ汗をかいている自覚がなくても、気づかないうちに皮膚から水分は蒸発していきます。また、喉が渇いたと感じたら、既に脱水気味になっていますので、喉が渇く前から水分補給をする必要があります。

また、汗腺の発達していない子供や汗腺の機能が衰えてきている高齢者が
隠れ熱中症・隠れ脱水になりやすいので、周囲の大人が水分補給や涼しい場所での休憩を促すなどの対策をするようにしましょう。

隠れ脱水症対策にはこれ!

隠れ脱水症を防ぐ一番のおすすめは、やはり水分補給!

こまめな水分補給が脱水症から体を守ってくれます。でも、どうせ水分を
摂るなら体にいいものを取りたいですよね。
そこでココナッツウォーターはいかがですか?

ココナッツウォーターは「飲む点滴」とも言われており、非常に多くの電解質やミネラルが含まれ、浸透圧も人間の体液とほぼ同じであることから熱帯地方では水分・電解質補給の飲料水として非常に重宝され、命の水あるいは天然のスポーツドリンクとも呼ばれています。
実際に点滴が入手困難な発展途上国などでは、点滴の代わりにココナッツウォーターが用いられていたりしています。

ココナッツにはむくみを予防するカリウムや、骨や歯を強くするカルシウム、エネルギーの代謝を高めるマグネシウムも多く含まれています。新陳代謝が促進されデトックス効果が期待できるだけでなく、水分量の回復も早いため、疲労を早期に回復させる作用もあります。

また栄養分が豊富であるにも関わらずカロリーは100g当たり約20kcalと低く、脂肪分も含まれていないことから、美容やダイエットに関心のある女性達の間でも話題になっています。

日本ではまだ店頭で目にする機会は少ないようですが、インターネットでは輸入販売などで取り扱われているようですので、この機会に試してみるのはいかがでしょうか?

関連するまとめ

気分はハワイアン!極上のお家カフェタイムを演出 ココナッツコーヒー

今日は、健康や美容効果に大変優れていると巷で話題独占中のココナッツのオイルを簡単にアレンジしたカフェ風ドリン…

すふらぶ編集部 / 468 view

梅雨の時期のだるさを吹き飛ばせ!元気が出るスーパーフードはこれ!!

まさに梅雨本番。毎日の天気の変化に体もついていかずに、なんだかやる気もなくなってしまいますね。天候の変化は体…

すふらぶ編集部 / 585 view

春の訪れを知らせるタンポポ 女性にうれしいすばらしい効能とは?

道端にタンポポが咲いているのをみると春が来たなぁと思いますよね。 そんな季節を感じるこのお花。実はスーパーフ…

すふらぶ編集部 / 369 view

すふらぶ編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。