妊娠に適した身体作り

妊娠にはタイミングや体調などが関係します。それぞれ奇跡的な確率の過程をいくつも乗り越えて、やっと妊娠に至ります。しかし、男女それぞれが身体状態もタイミングも万全だったとしても、妊娠の確率は20パーセント程度と言われているのです。

そんな条件下の中、夏バテした状態で妊活を乗り越えられるでしょうか。人間の身体はまず自分自身の命を守るようにできています。もう一人の人間を身体の中で育て、守ることは身体にとって命がけの仕事です。自分のことで精一杯では、子孫を残すところまでエネルギーを保てません。

日本の夏特有の高い気温や湿度は、身体に大きな負担を与えます。身体が暑くなりすぎやすく、水分を多く摂るため消化力が落ちやすくなります。その結果、食欲もおちやすいくなったり、体内に水分が溜まりやすくなります。

こういった身体にとってストレスの素を取り除くことが大切なのです。季節に適応できる身体づくりは、妊娠しやすい身体づくりに繋がります。

スイカの効果効能

スイカは、水分がほとんどで栄養はあまりなさそうに思われがちですが、実はスーパーフードともいえる食材なのです。

スイカの利尿作用の高さは古来から伝えられています。カリウムの利尿作用が、尿と一緒にナトリウムを排出することで、むくみの改善にも繋がります。また、カリウムは卵子に多く含まれるミトコンドリアの働きを活発にする働きがあり、ミトコンドリアの働きが活性化されると卵子の発育がよくなると言われています。

スイカから発見された成分「シトルリン」は、血管を広げる作用がある一酸化窒素を生成することで、血流を増加させます。ED治療薬も血管を拡張させて血液の流れを促すように、性欲の増進と血流は関係していると考えられています。
特に身体が冷えて熱しづらい男性の場合、性欲がわきづらくなってしまいます。自分で冷えていることに気づいていない方も多いので、パートナーである奥様がお腹や腰など触って冷えていないか確認してもいいですね。ただし、身体が冷えている男性は胃腸が弱いことも多いので、精力剤では強すぎてしまいます。その点、自然の食材であれば穏やかに血流を促したり、身体を温めるアプローチができるので、まずは食生活の改善から始めてみることをおすすめします。

カリウムやシトルリンは果肉よりも皮に多く含まれていますが、赤い果肉にも栄養価はあります。あの赤色は、抗酸化作用を持つリコピンやカロテンによるものです。リコピンは抗酸化作用により、子宮の老化を抑えてくれる効果が見込めます。また、男性の精子力にも嬉しい働きがあります。リコピンは継続的な摂取をすると、精巣に蓄積され、精子の運動率を上げ、精巣の炎症を抑えることが発見されているます。

スイカは天然の漢方

スイカは利尿作用が高いので、身体に余分な水分が溜まっている痰湿(たんしつ)という体質の方には特におすすめです。また、スイカには、身体にこもった余分な熱を冷ます作用もあります。熱を冷ます代表的な漢方に白虎湯というものがあるのですが、スイカは別名「天然の白虎湯」と呼ばれるほどです。余分な熱がとれると、イライラした気持ちが和らいだり、喉の渇きが改善されたりします。暑気あたりや熱中症で顔がほてったり、頭がすっきりしない時にも効果的です。

スイカの効果的な食べ方

皮に近い部分の方が利尿作用を促す働きが強いので、ぜひ赤い果肉だけでなく、白い部分も食べるようにしてみてください。スイカを食べる前にあらかじめ赤い部分と白い部分を取り分けておき、白い部分は冬瓜のようにスープに使ったり、お漬物や酢の物、煮物などにも使うことができます。

注意点

暑い夏にはぜひおすすめしたいスイカですが、身体を冷やす作用があるので、妊娠中の方やお腹をくだしやすい方は、食べ過ぎないように気をつけてください。

もうすぐ、スイカの旬な時期も終わってしまいます。
今のうちにパートナーとおいしいスイカを仲良く食べて、ベビ待ちに望んでみてはいかがですか?

関連するまとめ

ミツバチが作ったスーパーフード!ビーポーレンの栄養がスゴイらしい!

日本でブームになっているスーパーフード。その中、最近注目されているのがミツバチによって作られた「ビーボレン」…

飯塚 美香 / 1324 view

ゴキブリのミルクが未来のスーパーフードに!?

世の中にはカラダにとてもいい栄養素を含んでいるが、なかなか箸が進まない食材がたくさんありますね。そんな中、あ…

すふらぶ編集部 / 843 view

アンチエイジングの果実 アムラ

”アンチエイジングの果実””若返りの果実”とも言われている「アムラ」 その名前を初めて聞く方も多いのでは? …

すふらぶ編集部 / 427 view

すふらぶ編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。